【不気味】内モンゴルの街で、街中が赤色に染まる怪現象が観測される! - ネットニュース漂流記

スポンサードリンク



【不気味】内モンゴルの街で、街中が赤色に染まる怪現象が観測される!

250px-Arxan.jpg

この広い地球に於いては、人間の予想もつかない自然現象が起こることが度々あります。
雄大な自然とは別に、不可思議で不気味な現象を時として見せることがある
この地球ですが、内モンゴルは阿爾山市(アルシャン)というところで起きた現象は
あまりにも不可解で、不気味な現象であったと報告がされています。

スポンサードリンク




何かの予兆か?内モンゴルで空が赤く染まり黒い雨が降る!

新華新聞によると4月15日の午後2時頃、内モンゴル阿爾山(アルシャン)市の空が不気味に赤く染まった挙句、黒い物質を含む雨が降ったのだという。しかしその後すぐに天気は回復に向かい、2時40分には仏の空に戻ったという。果たしてこの現象はよくある「大気汚染」の一種なのだろうか、それとも何かの予兆か。

空が赤いだけでなく街中の色が赤く染まっている。これは大気も同じように赤い物質で覆われている可能性が高い。

その後快方に向かったが、空からは黒い物質が降ってきたという更に不気味な気象現象が観測されている。写真を見てみると黒い泥のようなものだが、この泥がどこからやってきたのか。汚染物質なのか、それとも何かの気象現象なのかは不明だ。

akai.jpg

時間にすればほんの40分ほどの僅かの間、阿爾山市全体が原因不明の赤色に染まったとの報道です。
上の画像は、その時の様子を捉えた貴重な写真だそうです。

時間は午後2時頃ということで、当然夕暮れなどが起こる時間ではありませんし
夕暮れでは、ここまで全体的に赤くなることはないでしょう。
また、2時50分頃には通常の空に戻ったとのことで、一体どうしてこのような現象が起きたのかは不明です。

赤という色が、どうしてもネガティブな方向への印象を感じさせるだけに
何かの予兆ではないかと不安視している人も居るようです。
この不可解な現象が、科学的に解明される事はあるのでしょうか?
それにしても、本当に不気味な光景ですね…。思わず息を飲みます。





にほんブログ村 ニュースブログへ
↑面白かったら、このバナーをクリックお願いします!
タグキーワード
2015-04-18 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットニュース漂流記 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。