【凄い時代】スペインで行われた近未来的抗議活動が凄い! - ネットニュース漂流記

スポンサードリンク



【凄い時代】スペインで行われた近未来的抗議活動が凄い!

IT
kougi.jpg

この広い世界では、毎日どこかしらで大なり小なり、何かに対する抗議活動が行われています。
政府に対する抗議、人種差別への抗議、宗教に関する抗議…色々有ります。

普通抗議活動といえば、志を共にした人間同士が一堂に集まり
プラカードなどを掲げて、シュプレヒコールを挙げたり練り歩いたりするのが一般的だと思いますが
この度、スペインで行われたとある抗議活動は、従来の抗議活動のイメージを覆す近未来的抗議活動でした。

スポンサードリンク




世界初、スペインでホログラムによる抗議運動

未来の抗議方法。

スペインの抗議運動を行なうグループNo Somos Delito(=我々に罪はない)が、先週日曜日に世界初ホログラムによる市民運動を行ないました。

彼らが抗議したのは、表現の自由に制限をつけようとする新たな一連の法律に対して。その中には、市民の安全という名目で、抗議運動などを含む表現の方法を禁止するものもあります。法律施行は今年の7月1日。

図書館付近で行なわれたホログラム運動に対してグループは、「この法への答えとして、止めることができない我々の要求を表現する新たなプロテストのあり方が必要だ。それが、史上初、ホログラム抗議活動。たとえ、ホログラムになったとしても、我々の声を消すことはできない!」と表明。

生身で抗議できずとも、実体はなくても、民衆の思いは、声は、存在は消えない。ホログラム活動は、まさにこれを伝える絶好の手法だったのではないでしょうか。

動画もあります。翻訳などはありませんが。


そこに実体はなくても、確かに人が集まり抗議をする様が
鮮明に映しだされています。なんだか、幻想的な光景ですね…。

主張する人間の実体はなくても、想いはホログラム映像として残される…
そんな不思議な抗議について、スペイン政府がどう捉えるかは未知数ですが
たとえ弾圧されたとしても、抗議の意志は消せないという非常に強い意志が感じられる抗議活動になったのかもしれません。





にほんブログ村 ニュースブログへ
↑面白かったら、このバナーをクリックお願いします!
2015-04-16 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットニュース漂流記 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。