【レビュー】サントリー「贅沢ヨーグリーナ&南アルプスの天然水」を飲んでみた! - ネットニュース漂流記

スポンサードリンク



【レビュー】サントリー「贅沢ヨーグリーナ&南アルプスの天然水」を飲んでみた!



以前レビューした、いろはすアロエ味の記事が異常にアクセスが多いので調子に乗って
今日は一昨日、サントリーより発売された同社の天然水ブランド「南アルプスの天然水」シリーズの一つとして
展開された「贅沢ヨーグリーナ」のレビューをしてみます。

続きから、贅沢ヨーグリーナの商品紹介とレビューを見ることが出来ます。

スポンサードリンク




まずは、贅沢ヨーグリーナがどんな商品かを紹介します。

「サントリー 南アルプスの天然水&ヨーグリーナ」 新発売

●中味の特長
透明でありながらヨーグルトのコクとすっきりした後味を両立させるために、牛乳由来のミネラルやアミノ酸を含む透明素材“ホエイ(乳清)”に着目しました。「南アルプスの天然水」をベースに、“ホエイ(乳清)”の乳酸菌発酵液を絶妙にブレンドすることで、水のように透明で後味すっきりでゴクゴク飲めるのに、しっかりとしたヨーグルトの味わいを実現。また、ヨーグルト独特の豊かな香りを引き出すための素材も厳選し、そのこだわり抜いた発酵乳や果実由来の香りを組み合わせることによって、ほんのり甘く華やかな風味を引き出しました。
発売前のモニタリング調査でも「透明なのに想像以上にヨーグルトの味がしてびっくりした。おいしい。」「朝や仕事中にも良さそう。」など、非常に高い評価をいただきました。

●パッケージの特長
ヨーグルト味のおいしさを分かりやすくお伝えする「ヨーグリーナ」というネーミングと、「サントリー 南アルプスの天然水」の清冽で爽やかなパッケージデザインをベースに、紺・白・金の3色を配し、甘くておいしいヨーグルト味をイメージしていただけるようデザインしました。また、透明でありながらしっかりとコクのある味わいを「贅沢」と記すことで表現し、さらに「乳酸菌発酵」マークで素材へのこだわりを表現しました。

というわけで、この商品最大のウリは、見た目は透明なのに
味は乳酸菌系飲料の味というのが、最大の特徴かと思われます。
これはなかなか面白い商品!早速買ってきた実物の写真を掲載いたします!

P_20150415_001812.jpg

確かに無色透明
見た目が全く普通の水なので、味がちょっと想像しにくいですね。
透明の飲料と言うのはたくさんあるかと思いますが、透明の乳酸菌系飲料は恐らく
過去はじめてだと思うので、ちょっとしたドッキリ(?)にも使えるかも!?

次の写真は栄養素です。

P_20150415_001831.jpg

515ml入りで、100ml当たりのカロリーは24キロカロリーとのこと。
若干、カロリーは高めですね。カロリーオフとは言えない範囲でしょうか。
また、原材料を見るとハチミツやミントエキスが加えられているようです。

さて、外観・栄養素の話はここまでにして実飲してみます!

確かに乳酸菌系飲料の味がします(当たり前)

ただし、カロリーが若干抑えられているせいか、例えば乳酸菌系飲料で思い浮かぶ
ビックルとかヤクルトとか。ああいった飲料よりも甘さは控えめです。
ただ、乳酸菌系飲料の爽やかさや酸っぱさなどはちゃんと感じることが出来ます。

乳酸菌系飲料が飲みたいという意味で飲むと、味が物足りないと感じるかもしれませんが
逆にビックルやヤクルトの味や甘さが強すぎると感じる人は、見た目通り(?)の
さっぱりとした乳酸菌系飲料に仕上がっていますのでそういった方にはお勧めできるかと思います。

量も普通のPET飲料より、若干多めに入っていますから
これからの季節、汗をかいた水分補給と糖分補給には結構重宝しそうな味だと思いました。
管理人的には、リピートをたまにしていいかなと言う評価です。





にほんブログ村 ニュースブログへ
↑面白かったら、このバナーをクリックお願いします!
2015-04-15 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットニュース漂流記 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。