【40年目にして初】カルビーが筒型容器のポテトチップスを発売へ! - ネットニュース漂流記

スポンサードリンク



【40年目にして初】カルビーが筒型容器のポテトチップスを発売へ!

tutugata.jpg

カルビーが、ポテトチップス発売40周年の節目として
初めてとなる、筒型容器のポテトチップス
「ポテトチップスクリスプ」を発売すると発表しました。

40周年の節目としては、やや弱いか?と
個人的には思いましたが、いつ頃発売になるのでしょうか?

スポンサードリンク




カルビー:筒入りポテチ参入 年間100億円目指す

 カルビーは今秋、筒入りポテトチップスを発売すると発表した。同社は発売40周年を迎えた袋入りのポテトチップスで知られているが、筒入り型を発売するのは初めて。価格などの詳細は今後、発表予定で、年間売り上げ100億円、シェア43%を目指している。

 発売する筒入りポテチ「ポテトチップス クリスプ」は、うすしお味、コンソメパンチ味の2種類で、S、Lの2サイズ。同社の伊藤秀二社長は同日、東京都内で開いた「2015ポテトチップス事業戦略発表会」で「既存のビジネスの成長を継続し、常に新たなジャンルに挑戦していきたい。携帯性に優れた筒入り型に、長年培ったノウハウを投入したい。ナンバーワンから断トツのナンバーワンを目指す」と話した。

というわけで、今年の秋に発売予定だそうです。
筒型のポテトチップスといえば、既にナビスコのチップスターや
プロクター・アンド・ギャンブルのプリングルスと言った
メジャー商品が既に市場に出回っているので、個人的には厳しいと思いますが…。

それより、このポテトチップスクリスプって
自分の記憶が確かなら、1年ぐらい?前に一回似たような容器で
販売されていたことがありますね。
買って食べた記憶がありますし。

一回だけの売りきりだったのか、すぐに見切り品に行っていた記憶がありますが
もしかしたら、筒に近い箱型だったかな?と思って検索してみたら

crispee.jpg

そうそう。これこれ!クリスプじゃなくてクリスピーでしたが
意味としては同じでしょう。
これは筒型ではなかったと申すのか…←

すぐ見切り品に行ったり、安売りされていたクリスピーの
状況から見るに、チップスターやプリングルスの牙城を
崩すのは厳しいかなと個人的には見ていますね。

カルビーや湖池屋はやはり、王道の袋ポテトチップスを
展開してこそナンボではないかなぁと。

さて、この筒型ポテトチップスの話題が出た時に
チップスターやら、プリングルスやらの同型の商品が
引き合いに出ていましたが、君たち何か忘れていないかね?

poteruka.jpg

そうだよ。ポテルカだよ!(力説)
なぜ、誰も言及しないのだ!(吐血)

新潟企業としての、ブルボンをこよなく愛する
ブルボニストである管理人としては、ハシゴを外された
ポテルカに言及しないわけにはいくまい!

ポテルカ…普通のスーパーには大体置いていないし(地元でも殆ど無い!)
100均の店で、ひっそり置かれているだけだけど
実は超ロングセラーの老舗商品なのですよ!(発売したのは昭和51年!)
パッケージとか密かにリニューアルしているのがまたニクい!

以下の、浅野ゆう子が出ているCMとかもう、色々凄い!



ポテルカは、他メーカーに比べて若干油臭いところもあるのだけれど
何だか、ゴツゴツと骨太な食感で、これはもともとじゃがいもなんだよなぁ…
ということを、強く感じさせてくれるポテトチップスなのですよ!

他メーカーに比べて、やや味が薄いと感じますが
素材の味が楽しめると思えばOK!

カルビーの筒型ポテトチップス発売で、既存の筒型ポテトチップス商品に注目が集まる裏で
まさかのポテルカブームが(メインストリームでなくても)起こることを
期待しようではありませんか!(うぜぇ

ポテトチップスクリスプの話しなくてすんません←






にほんブログ村 ニュースブログへ
↑面白かったら、このバナーをクリックお願いします!
2015-03-25 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットニュース漂流記 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。